読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

not yet

本やゲームの感想など

「言葉にできない」は「考えていない」と同じ:『「言葉にできる」は武器になる。』

タイトルに強く同意したので、何冊目かはわからない「この手の本」を読了。

内容自体は類似のこの手の本とさほど変わりはなく、1時間強で読めてしまって 1500円 なのであまりコスパは高くない(コスパを「内容の量/金額」で計算するならば)が、さすがに文章や図はわかりやすいので十分オススメできる。

出費を抑えたいのであれば、立ち読みして重要なポイントを記録しておくか、Kindle 所有者であれば『伝わっているか?』や 『ここらで広告コピーの本当の話をします。』辺りをオーナーライブラリの権利もしくは Kindle Unlimited の権利で読むかすればよい。

ただ、やはりタイトルに強いメッセージ性があるので、目に見えるところに置いておくと普段から意識できて良いのではないかと思う。

「言葉にできる」は武器になる。

「言葉にできる」は武器になる。